« 蒸しパン~桜風味~ | トップページ | ビビンバ丼 »

2007年3月28日 (水)

平助(へいすけ)、星になる

昨日の午後7時前に夫・カリメロ実家のシーズー犬、平助が天国に逝きました。

17歳と半年、人間にしたら100歳は超えているでしょう。最後はお義母さんの横で静かに息を引き取ったそうです。

私と夫は幼馴染で家も近所だったのでまだ私たちが高校生だった頃、うれしそうに飼い始めたばかりの子犬の平助を散歩しているカリメロを私は覚えています。その頃彼の家は団地住まいだったのでもちろん回りには内緒で飼っていたのであまり外で遊ばせたりはしなかったようで外で元気に走り回ったり他のワンちゃんたちと遊ぶ小鉄を見るとよくカリメロは「平助にかわいそうなことしたなー」と言っています。就職して仕事で遅くなって帰ってきてもどんなに眠くてもあいつだけは玄関まで迎えに来てくれるんだ、友達としてカリメロと遊んでいたときにもよくそうんなふうにカリメロは平助の話をしていました。たぶんどんな思い出にも平助は存在するのでしょう。

それから何年も後にカリメロとつきあいだした私はまた平助とも再会することができました。おととしの年末に一度平助が起き上がれなくなったと実家から連絡があり駆けつけたとき平助はカリメロが来たら起き上がり、わかったようにずっと顔をなめていました。そこから少し回復し、眼も見えていないし耳もも聞こえていないでしょう、と言うお医者様の言葉を疑ってしまうほど平助にはカリメロが来てくれたことを喜んでいるように見え私は二人の絆の強さを知りました。

Photo1 小鉄に会わせた時もトイレがまるでできなかった小鉄にトイレを教えてくれたのは平助でした。具合が悪いのによろよろと立ち上がり決まったところできちんとトイレをする平助を見てから小鉄は我が家でもきちんとトイレができるようになったのです。

家族みんなに愛され、やさしいカリメロ一家の家族の一員として17年も生きてくれた平助を私は幸せなワンちゃんだと思います。ワンちゃんを飼っている一人としてたくさんのことを見習って最後まで責任を持って小鉄と過ごして行きたいです。

平助ありがとう、本当にありがとう。ゆっくりおやすみ。

|

« 蒸しパン~桜風味~ | トップページ | ビビンバ丼 »

コメント

平助君 天国に逝ってしまったんですね。。。
でも みんなから愛され幸せな一生だったんでしょうね~(*^_^*)
ワンちゃんといえども 大事な家族ですから辛いとは思いますが 元気だしてくださいね。。。
平助君の ご冥福を お祈りします。

投稿: のんママ | 2007年3月28日 (水) 21:28

のんママさん、ありがとうございます。
そうなんです・・・わんちゃんがいつまでも元気だなんて思っちゃいけないけどでも考えただけで泣けちゃいますよね。

投稿: のんママさんへ | 2007年3月29日 (木) 21:34

こんにちわ。
そっか。そうですか。
この間会いに行って良かったですね。
17年か。。。すごい。ホントにすごいな。
子供の頃から一緒のワンちゃんが亡くなるとどのくらいの寂しさなのか想像が出来ない・・・。
ホントに考えただけで泣けてきます。。。
旦那様の家族の雰囲気が想像できて、ホントに家族っぽい皆で一緒にご飯とか食べるとワイワイ楽しそうな家族なんだろうなぁ~そこに平助くんが、皆の所回って、「くれる?くれる?」ってかわいい目振りまいてたんでしょうね~。
ホントに17年も一緒に居てくれてありがとう。ですね。
ご冥福を お祈りします。


上のビビンバ丼 おいしそー過ぎですっ!!
ナムルの作り方教えてくださいっ!アハハ。

投稿: みいりん | 2007年3月30日 (金) 02:48

みいりん、ありがとう!
カリメロ家と同じ愛犬家としては人事じゃないよね~。私なんて小鉄とまだ半年しか一緒に暮らしてないのにもういない生活なんて考えられないもん。

ナムル、今度レシピ載せておくね、ありがとさんっ!

投稿: みいりんへ | 2007年3月30日 (金) 22:34

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/208640/5887843

この記事へのトラックバック一覧です: 平助(へいすけ)、星になる:

« 蒸しパン~桜風味~ | トップページ | ビビンバ丼 »